問い合わせをしてくれるお客様から、よく聞く言葉があります

 

 

  どういう流れで注文をしてお金を払えば良いのでしょうか?

 


o大まかに3段階で説明します

1<大きさ(全体の高さ。本体の高さ)仏像の名前、仏像の姿

(立ちか座りかなど)彩色有りか無しかを明記して見積もり>

 

 

(例)全体で40センチ、本体が25センチの立ちの彩色無しの不動明王を迎えたいので見積もりをお願いします

 

(返答)

問い合わせありがとうございます。大まかに数パターンの値段の見積もりをします。


1台座が岩座で光背がシンプルな火炎の場合は〜万円です

2台座が豪華な台座で光背がシンプルな場合は〜万円です

3台座が豪華で光背も豪華な場合は〜万円です

 

 

 

2<仏像を迎える予定日と支払い方法の確認>

 

予約待ちのお客様がいる場合があるので、仏像は迎える予定日までお時間がかかる事があります。

 


支払いは仏像を迎える時に半額お支払いしてもらっています。


それと同時にブログでお客様の仏像をどのように迎えているかを載せています。なので県外の方でもインターネットで様子が確認できるようになっています。完成したらお客様に送り納得したら残り半額を振り込んでもらっています 

 

 


3<具体的な仏像のイメージをお客様と決めていく お客様、そろぞれの世界に一つの仏像を一緒に相談しながら図案からおこしていきます>