ブログカテゴリ:正憎正



01日 11月 2013
次は彩色に入ります。 あまり、彩色はしないので緊張
31日 10月 2013
木彫りの高僧像 椅子に載せました! 予想以上に雰囲気が出てきました。次は彩色に取りかかります!
29日 10月 2013
木彫りの住職像が見事に鎮座しました。 水平も出ているので後は、椅子の方を完成させます。 彫刻の方も残り、あとわずかですね。 こうしてどんどん出来上がっていくのは木彫の醍醐味です
28日 10月 2013
法主を作ります。 一度手に持たせてバランスを確認してみます 手に持っている様にしたいので細部を削っていきます
26日 10月 2013
今度は住職像が載る台を作ります。 これがとても大変! ちょうどいい大きさで尚かつ違和感のないように!
24日 10月 2013
これからは彫刻刀を持ち替えて仕上げの工程に入ります。 これがとても時間がかかります。刃物が切れてないと全然うまくいかないのです。 ここからは汚れない様にタオルでくるんで。
23日 10月 2013
前回の像はだいぶ荒彫りができました。 そこからもうすこし細かい所を彫刻刀で彫りだしていきます
22日 10月 2013
三重県 仏像販売や三重県 仏師などで検索してくれたのかどうかわからないのですか三重県のお寺様からメールで昔、1年前に見積もりが来ました。ただ僕は石川県金沢の仏師です。 そのときは、予約が入っていたので、予約が決まった場合はいつできるかわかりませんとお伝えしていました。...
20日 7月 2013
仕上げの工程はひたすら綺麗にしていくの根気がいります。 ようやく形になってきました

さらに表示する