· 

木彫りの阿弥陀三尊

お待たせしました。いよいよ完成です。

両脇侍を台座に載せました。少し前かがみにして迎えに行く様子をあらわしています。

三体とも少し高さが変わりますのでバランスに注意して安置します。


木彫りの阿弥陀三尊像完成

完全オーダーメイドの阿弥陀三尊像です。


基本的な形は変えていませんが、お客様と相談してオリジナルの図案を考えていきます。


・雲の形や、仏様の姿やスタイルをお客様のイメージに合わせてあります。

阿弥陀様は拝む時に目線の合う角度にして優しい顏のイメージにしました。脇侍の仏様は少し前かかがみで、どうぞと手を出す感じにしました。

また体内には巻物を入れます。家族の名前を書いて常に仏様に守られますようにという意味があります。


「説明」

阿弥陀如来を中尊、左脇侍の観音菩薩と、右脇侍の勢至菩薩を配する三尊形式です。根拠観音菩薩は阿弥陀如来の「慈悲」をあらわし、勢至菩薩は「智慧」をあらわします。



お客様野仏像を木から出していく様子を動画にしました。完全予約制のオーダーメイド仏像をお考えの方は相談して頂けると嬉しいです。