2023年

3月

28日

北海道札幌市 仏像販売 不動明王像

北海道の札幌市へ不動明王像を納めに行きました。こちらの像になります。

不動明王像
・不動明王とは

悪を絶ち良い道にに導くことで救済します。憤怒の相を持ち恐ろしい表情をしているとされています。


実際は煩悩を
断ち切るよう導いてくれる仏で慈悲深いのです。かわいい子供を然る親のイメージですね。


こちらの不動明王像に魂を入れる為、先ずお寺様へ納めます。

実は、そのお寺様の本尊は自分が手がけた不動明王像です。

お客様は当工房の不動明王像を見て注文を

して下さいました。お寺様とお客様はご近所でした。


更に驚く事にお客様と住職は意気投合し、建築家であるお客様が、このお寺を新しく再建する事になりました。不動明王像が二人のご縁を結びつけ新しいお寺が誕生しました。

不動明王像の紹介は次回のブログで説明します。今回は新しく再建したお寺様の様子。

続きを読む

2023年

3月

12日

【玉眼入りの仏像】 不動明王像

今回は玉眼の入った仏像を納めますので玉眼について説明します。

[玉眼とは]

仏像の眼の迫力を出す為に水晶やガラスで加工したレンズをはめ込む技法です。
外側から眼を入れるのではなく顔をお面のように切り眼をはめ込む部分をくり抜いて内側からレンズを入れていきます。
眼はレンズの裏側から描き白目は真綿で表現していきます。

文章では分かりにくいと思いますので画像で説明していきます。
雰囲気が一気に変わるので最後までご覧下さい。

不動明王像の顔で説明します。

玉眼の作り方

まだ眼を彫る前の状態 

続きを読む 0 コメント

2023年

2月

17日

木彫りの地蔵菩薩像 受注販売 千葉県

今回のお仕事は千葉県のお客様

仏像の台座をつくっています。

仏像の台座 下図の重要性

台座は下絵をしっかり考えて描かないと思っていたのと違ったという事になり兼ねない。

しかし、いつもと同じではなく少し変えてみたらどうなるか考えるのも面白い。

今日は少し考える一日。

喜んでもらえるといいな。

2023年

2月

15日

木彫り 大黒様 販売

当工房は仏師が、お客様の要望に応じてオリジナル大黒天を受注販売しています。

 

・大黒様について

大黒様は七福神の1人で日本では商売繁盛や開運などのご利益で求める方が多いです。

 

今回のお仕事は踊り大黒といい当工房で考えたオリジナルポーズをとっています。

躍進の意味も込めています。その横にウサギも彫る予定です。

 

ひと彫りひと彫り思いを込めて木から彫り出していこうと思います。

 

過去に納めた大黒様を見たい方はこちらをどうぞ。

 

大黒様の製作例 ←

 

オリジナルの図案を考えていきます。こちらが図案です。

 

こちらは仮図案ですので途中で、うさぎのポーズを変えていく予定です。

     


木彫は良い音が鳴るので荒彫りの様子をショート動画にしました。ご覧ください。

 

続きを読む

2023年

2月

10日

念持仏の販売 阿弥陀如来

  1. 「念持仏」の概要
    • 「念持仏」とは何か

念持仏は仏像に入れる仏像と違い個人が身辺に持ち拝むための仏像です。

 

  • 「念持仏」の目的

 

平癒、願い事、商売繁盛など様々です。

お客様にとって特別な仏様となるようひと彫りひと彫り思いを込めてじっくり木から彫り出します。

  • 「念持仏」を使う際のポイント

 

当工房は樹齢1000年の屋久杉を使用しますので触っていくたびに味が出ます。

続きを読む