木彫りの阿弥陀如来像

顔の修正に入っています。もう少しです。

木彫りの阿弥陀如来像

仏様の体内に巻物を入れます。何の為に出来たのか。また家族が仏様に守られますようにという意味もあります。

木彫りの阿弥陀如来像

光背の色合わせです。

木彫りの阿弥陀如来像

足の爪を彫り込んでいきます。

木彫りの阿弥陀如来像

今回の仏像は玉眼を入れるのでお面の様にします。

木彫りの阿弥陀如来像

今回は螺鈿入りの光背です。綺麗になりました。白木に螺鈿をつけるのは、かなり難しいです。

木彫りの阿弥陀如来像

本体の彫刻ももう少しです。

木彫りの阿弥陀如来像

今回は特殊な光背です。

木彫りの水月観音完成

木彫りの水月観音像が完成しました。大切な方の為にお願いしていただきました。

沢山、悩んで丁寧に迎える事が出来ました。ありがとうございました。

木彫りの水月観音像

もうほとんど完成です。

木彫りの水月観音像

台座の岩の質感出てきました。

木彫りの水月観音像

岩の彫刻

木彫りの水月観音像を迎える

衣のイメージが出来てきました。

木彫りの水月観音

足が出てきました。

木彫りの水月観音

バランスが大事なので、じっくりと形を出しています。