光背

慎重に彫って行きます

光背

光背の方も進んでいます。

台座

なかなか苦戦しております。

阿弥陀様の台座

杉の木材は切れ味が悪いとバサバサになるので何度も研ぐので少し時間がかかってしまいます。
おおまかな形出てきました。

台座

大まかにラインを出していきます。

福岡県 阿弥陀如来像

台座の方にも手をつけていきます。

福岡県 阿弥陀如来

だいぶ形が出てきました。これから細かい部分を出していきます。

福岡県 阿弥陀如来像

今日はここまで

福岡県 阿弥陀如来像

顔の形も出していきます。

福岡県 阿弥陀如来像

お大まかなラインが完成しました。檜の場合、これ以上ですともっと叩いていくのですが杉の木ですので、ここからは仕上げノミでいきます。

福岡県 阿弥陀如来像

やはり杉の木は難しいです。刃物が切れていないとバサバサになるので丁寧に。

福岡県 阿弥陀如来像

福岡県のお客様の仏像です。ノコギリで切って行きます。

福岡県 阿弥陀如来像

福岡県 阿弥陀如来像

今回はお客様が送って頂いたご神木で阿弥陀如来像を迎えていきます。

阿弥陀如来 福岡県

福岡県のお客様から阿弥陀如来像の注文です。
今回は御神木の杉の木でお願いしたいというお話しです。
本来は杉の木で仏像を作る事は難しく本格的な仏像は滅多にありません。

しかしお客様の熱心なお話しを聞いてると、良い仏様が出てくるだろうなと思っています。